​即成院 保存会のご案内

 本会は一千年近くに渡り、現世極楽浄土と尊称 される京都東山の即成院を護持し、その内陣に 奉安される御本尊阿弥陀如来・二十五菩薩坐像の 奉祀について、現世来世に後顧の憂いなきように することを目的とします。 ここに志を同じくする者が結集して、『即成院保存会』を 設立し、即成院の護持をいたすと共に、仏教を篤く信仰さ れました平安時代最高の風流人・文化人であった即成院の 祈願主、橘 俊綱(藤原俊綱)公の慈愛溢れるお心を宣揚 し、皆様と力を合せ相互供養、相互礼拝し、即成院さまと 共に相互繁栄を築きたいと願い、この大役をお引き受けさせていただきました。私と同様に即成院の仏さまから、 また御住職の雅章僧正さまから、授かりました大きなお力 と多くの御利益に感謝し、この後は既存の即成院菩薩会さまを助け、企業人として更なる誠を捧げることで御恩返し をさせていただきたいと思うものであります。 何卒、本会の趣旨にご賛同賜り、多くの方にご入会をお勧めいただきますようお願い申し上げます。 

スクリーンショット 2021-10-02 20.59.09.png
スクリーンショット 2021-10-02 20.59.23.png

下記pdfファイルからもご覧いただくことが可能です。

スクリーンショット 2021-11-22 20.19.53.png

下記pdfファイルからもご覧いただくことが可能です。